危ない運転にはドライブレコーダー

ドライブレコーダーで事故防止

危ない運転にはドライブレコーダー

ドライブ

あなたは日頃どのようなドライビングテクニックをわたし達に見せつけてくれるでしょうか??
きっと素晴らしくウマイ、流れるようなターン、決まったバック、完璧な駐車といったように、世の女性を虜にしているにちがいありません。
しかい、あなたが運転がいくらうまくとも、交通事故というのは必ず起きてしまうもの、本当にいつおこるかわかりません。

いつかそうなってしまったときに、あなたはその事故が起こったときのことを警察に訊かれるでしょう。
しかしあたまも錯乱し答えることができません。そんな時に、ドライブレコーダーが役に立ちます。
ドライブレコーダーって聞いたことあるでしょうか??ようするに、運転走行中の前方方向をカメラで録画したり、音声を記録して、あなたの車に起こったことを記録する装置です。
これをつけておくことで、事故の前後の映像をみれるわけですね。
ドライブレコーダーの映像はモノ言わぬ証拠になります。事故の状況から、そのドライブレコーダーのカメラをみて、どちらが悪いかなどを判断します。
たかがカメラなんて、テクニシャンの俺には必要ないぜ!って人も、万が一のことをしっかりと考えてドライブレコーダーをつけてみてください!
そして、安全運転をくりかえし、無事故記録を更新していきましょうねーーー!!!

what's new

2013/01/31
予防にもなるを更新
2013/01/31
証拠になるを更新
2013/01/31
記録としてのを更新
2013/01/31
どんなもの?を更新
2013/01/31
危ない運転にはドライブレコーダーを更新
2013/01/31
ホームページリニューアル